30minute

で書く適当

2004-11-03から1日間の記事一覧

幸福と不幸 その二

ただでさえ赤黒い肌は酔いの回った今、切り出した岩石そのままである。 そして両頬に伝う星飛雄馬ばりのず太い涙は岩石から染み出る天然の清水か。 「俺たちが学生だというのは、実は嘘だったんだ」 もはや学生だろうがどこかの路地に寝転ぶ身元不明の人間だ…